永く住まう家―「ちばの木の家」

「ちばの木の家」のコンセプトは「サスティナブルデザイン」。サスティナブル(Sustainable)とは「持続可能な」という意味です。建築においても自然への負荷を抑え、自然の力を最大限に活かすという環境に配慮した設計を取り入れることで、よりよい地球環境を保つ一助となる事を目的としています。「ちばの木の家」は永く快適にお住みいただけるよう、<エコロジー><パッシブ><コミュニティ><ロングライフ><メモリアル>という5つの視点から暮らしと環境への配慮をデザインしています。

img-chiba01

「ちばの木の家」 特徴・仕様イメージ

img-chiba02

btn-plan